KUMIKO便り 2011.3.7

KUMIKO便り

2011年03月07日

KUMIKO便り

2011年03月07日

KUMIKO便り 2011.3.7

皆様お疲れ様です。KUMIKO in 土日の便りです。

このところ三寒四温を繰り返しつつも春は着実に近づいてきているのを感じますね。
土曜日、KUMIKOに来るまでの通り道に紅梅が咲いていました。
1月にお引き渡ししたAさんの庭の白梅も咲いています。なかなか見事です。

私にとって梅は春の到来を感じる一つです。
子どもの頃、家の裏に梅の木があり、花が咲くと、さあ、新学期と思ったことを思い出します。
桜ももちろん美しいし大好きですが、新しい季節が始まる、わくわく感が梅にはありますね。
観梅に行きたいですねぇ。

春の足音はそよ風のデータにも感じました。
(データに季節を感じるなんて、ちょっと知的!と嬉しい)
5日の朝の外気温が3度。これは冬と同じですが、棟温が29度もありました。
季節の移ろいと共に、太陽の高度が高くなり、より暖かくなったのですね。

この日、外は一日3~5度でしたが、棟温は51度まで上がり、室内も順調に暖かくなり、午後は穏やかに20度台を維持しました。

ところで、昨年から「山で柴刈り」をやりましょう、という話が度々出ていましたが、今年こそ、頑張って実行したいと考えています。
樹木医さんと一緒に、早春の山でカタクリを、深緑の山で木々の観察を、或いは市の名木を、また、きちんと林業活動がされている山とされていない山を見て頂いたり、木を伐る場を見て頂いたりしたいと思います。

この主伐の現場は命を頂くという感動を覚えるとか。
私自身も楽しみです。皆様、ぜひ、一緒に歩きましょう。
具体的に決まりましたら、改めてお知らせします。どうぞお楽しみに。

6日は朝の外気温がすでに7度あり、棟温28度に室温13度もありました。
日中は外気温も12度、棟温も53度まで上がりましたが、
この日は千葉から、工務店さんが大工さん方を伴っていらしてくださいました。
嬉しいことです。遠路はるばるありがとうございました。

また今日から寒くなってますが、皆様体調管理に気をつけて、今週も良い1週間を。

cimg10281
Aさんの庭の梅です。

cimg10331
屋敷内にある鎮守様です。

cimg10311
とってもよいお顔立ちのお狐様です。

 
実物サイズで、リアルな生活を体感できる。 
KUMIKOのデザイン・技術を余すところ無く注ぎ込んだ、展示場。 
自然素材へのこだわりとデザインへのこだわりが凝縮された展示場へ、どうぞご来場ください。

KUMIKO展示場へようこそ

杉の特性、伝統構法の技、そして心地よさ。
あなたのその目で、その身体で、その五感で感じてください。
体験したことのない温かさがあなたを包みます。