ふくしまの家KUMIKOは福島県「ふくしまの家地域活性化支援事業」により建設されました

福島の木でつくる「地産地生」の住まい

ふくしまの家KUMIKO

2012年度グッドデザイン賞受賞

福島の木でつくる「地産地生」の住まい

ふくしまの家KUMIKO

 

無垢の木の香に包まれて
家族みんなが健やかな心と身体を育めるよう願いを込めた
ふくしまの家「KUMIKO」誕生です

無垢の木の香に包まれて
家族みんなが健やかな心と身体を育めるよう願いを込めた
ふくしまの家「KUMIKO」誕生です

 
福島の杉でつくる
伝統構法+板倉構法
在来軸組真壁工法
人が住む
内壁
MOISS
断熱材
セルロースファイバー
パッシブソーラーシステム
そよ風 そよ換気
外壁
スーパーボード

KUMIKO展示場

 
実物サイズで、リアルな生活を体感できる。 
KUMIKOのデザイン・技術を余すところ無く注ぎ込んだ、展示場。 
体験したことのない温かさがあなたを包みます。

杉の特性、伝統構法の技、そして心地よさ。

あなたのその目で、その身体で、その五感で感じてください。

体験したことのない温かさがあなたを包みます。

 

おしらせ

KUMIKO便り

日々の記録 2019年04月15日

須賀川の桜 平成31年春

日々の記録 2019年03月31日

住まいで「老活」

ブログ嶋影健一の想い

KUMIKOについて 2019年04月25日

人生100年の住まい H31.4.25

KUMIKOについて 2019年03月29日

何故私達がKUMIKOの「構造体」を創ったか

イベントのご案内

KUMIKO木の家講座2019
Forest mission Part16
<森の木が家になるまで>(全7回)

 

森には心に働きかける何かがあります。
森の神秘に触れつつ、樹木医さんと共に森を歩いてみませんか。
森のめぐみが住まいとなり、暮らしをつくっていきます。

今年も開催します。
あなたも一緒に森で深呼吸しませんか?

 

問合せ・申込みは地球と家族を考える会事務局℡024-923-5400まで

 


元NHKアナウンサー村上信夫の
ふくしま ことば磨き塾
嬉しいことばで、自分が変わる♪
NHKで35年間「ことば」と向き合ってきた村上信夫が
大切なコミュニケーションアップのための
心を伝える「ことばの魔術」を伝授します。
お申込みは ふくしま ことば磨き塾 事務局(地球と家族を考える会内)
024-923-5400
info@earth-family.co.jp

 


KUMIKOたち

ふくしまの家KUMIKOは内も外も全て福島県産の杉でできています。

県土の70%が山林の福島県ですから一番身近で豊富にある材料を使わなくっちゃもったいない。

でも、木の家に住むという事には、もう一つ大切な事も含まれているのです。


それは地球温暖化STOPにとっても有効ということです。


ご存知ですか?
温暖化の原因となる温室効果ガスの76%を占めているのが二酸化炭素=CO2です。*1

そして、日本は世界で5番目にCO2の排出量が多いのです。*2


木はCO2を吸って、酸素を吐き出します。


だから、CO2を固定する木の家は地球温暖化STOPに有効なのです。
家族にとっても地域にとっても、そして地球にとっても心地良い住まいとなる木の家。

そんな事を考えながら、KUMIKOを体感してみませんか?展示場でお待ちしております。

(*1 IPCC第5次評価報告書)(*2 EDMC/エネルギー・経済統計要覧2017年版)