2015.2.8☆春のきざし☆

KUMIKO便り(ブログ)

2015年02月08日

KUMIKO便り(ブログ)

2015年02月08日

2015.2.8☆春のきざし☆

節分、そして立春と季節は確実に進んでいます。

先週末のKUMIKO雪の朝です。

そして、リビングから見える里山の夕景です。

6年前の1月末日はKUMIKOがOPENした日です。
当日の写真を載せようかと思ったのですが、あまり良いものが見つからず、その三月前の棟上げ時の写真にしました。

てっぺんに見える太い棟木はいわき市遠野のものです。
遠野杉は江戸城築城にも使われたとの伝承がある材で、現在でも熱心に林業に取り組んでいる林家さんのいる地域です。
KUMIKOは天井を貼っておりませんのでこの棟木は屋内でバッチリ見れますのでぜひ直にご覧ください。

そして、前回雪の中の蝋梅(ロウバイ)の蕾を載せましたが、KUMIKOの中で咲きました。
春告げ花です。
甘い香りが漂っています。

去年の今週と来週は大雪で大変な日本列島でしたが、今年は雨でホッとしています。
来週も穏やかな天候でありますように。

まだまだ寒い日が続くと思いますが一歩ずつ春は近づいてきます。
風邪など召されませんよう、ご自愛くださいね。
ではまた来週。
ごきげんよう。

福島の木の家KUMIKO番人より

 
実物サイズで、リアルな生活を体感できる。 
KUMIKOのデザイン・技術を余すところ無く注ぎ込んだ、展示場。 
自然素材へのこだわりとデザインへのこだわりが凝縮された展示場へ、どうぞご来場ください。

KUMIKO展示場へようこそ

杉の特性、伝統構法の技、そして心地よさ。
あなたのその目で、その身体で、その五感で感じてください。
体験したことのない温かさがあなたを包みます。