☆ミラクルムーン☆

KUMIKO便り(ブログ)

2014年11月06日

KUMIKO便り(ブログ)

2014年11月06日

☆ミラクルムーン☆

KUMIKOのまわりの田んぼではすっかり稲刈りが済み、赤く色づいた林檎がたわわに実っています。
KUMIKOの秋と稲俵を担いだネズミ君です。

大変大変ご無沙汰致しましたm(__)m
リビングに深く入る陽射しと、沈みゆく夕陽の色から深まりゆく秋を感じる今日この頃。
暮れ方にひいやりと澄んでいく空気が秋独特の爽やかさです。

清少納言も書いています。
“秋は夕暮れ” ~略~ “日入り果てて、風の音、虫の音など、はた言ふべきにあらず”
「秋は夕暮れ! ~略~ 日がすっかり沈んでしまって、風の音や虫の音などが聞こえるのも、これまた言いあらわしようもないほどステキ! 」
現代語訳は日本語学者・埼玉大学名誉教授の山口仲美先生です。

昨日、この西の夕焼けと共に、東に登る麗しい月をご覧になった方いらっしゃいますか?
夕焼けが終った雲の無い夜空にもうちょっとで満ちる月が神々しく輝いていましたね。

炊事をしつつ、何度も庭に出てはうっとりと見上げてしまいました。
江戸時代以来171年ぶりの十三夜「ミラクルムーン」です。

今年は閏月がありましたので9月13日が二度来ました。それで6日の月を「後の十三夜」と呼ぶのだそうです。
171年ぶりの名月を雲の無い夜空に見られるなんて実にラッキーです。

見られなかった方は以下をコピー&ペーストしてどうぞ!

http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/hobby_cooking_life/p92d1b8bc3d4b6046031af57e646d33d1

気持ちちょっと和みましたか~?
朝晩、冷えるようになりましたね。
今頃は「秋疲れ」が出て体調を崩しやすいのだそうです。
どうぞ風邪なぞ召されませぬよう、体調管理に気を付けてお過ごしくださいね。

ではまた来週。
ごきげんよう。

福島の木の家KUMIKO番人より

 
実物サイズで、リアルな生活を体感できる。 
KUMIKOのデザイン・技術を余すところ無く注ぎ込んだ、展示場。 
自然素材へのこだわりとデザインへのこだわりが凝縮された展示場へ、どうぞご来場ください。

KUMIKO展示場へようこそ

杉の特性、伝統構法の技、そして心地よさ。
あなたのその目で、その身体で、その五感で感じてください。
体験したことのない温かさがあなたを包みます。